契約書
無料で始めよう、契約書をクラウドでシンプルに管理

情報セキュリティーポリシー(情報セキュリティー基本方針)

株式会社シールズは、基幹業務のクラウドシステムサービスでお客様から信頼されるパートナーとなる企業として、

情報セキュリティの維持・向上を重要課題の一つとして位置づけ、以下の方針に従い、情報セキュリティ活動を行う

ことにより、その実現を図るとともに、情報化社会の健全な発展に貢献してまいります。


当社の情報セキュリティへの取り組み

情報セキュリティの管理体制を整備するとともに、基本方針をはじめとする指針・規定類を制定することにより、

情報への不正なアクセス・情報の紛失・改ざん・漏洩の防止、サービスを継続するための物理面・システム面における

厳格なセキュリティ対策の実施、社員の教育の徹底、委託先への適切な監督等、情報セキュリティの維持・改善を図る

取り組みを継続的に実施し続けてまいります。


法令、契約事項の遵守

お客様に提供するサービスの情報セキュリティ維持は、事業活動の基本であることを社員が十分に認識し、当社事業に

関連する全ての法令等及びお客様との契約事項を遵守してまいります。


情報セキュリティリスクへの対応

情報セキュリティリスクを評価する基準を確立し、必要な対策を実施し、対策の管理及び有効性の監視を継続的に実施する

ことにより、進化し続ける情報化社会における新たなリスクにも対応してまいります。


セキュリティ教育について

情報セキュリティに関する内部規程を役員、社員、協働者に周知徹底するためのセキュリティ教育を計画的に実施します。

役員及び社員が、各自の職務の役割に応じて情報セキュリティに関する知識・技能を自ら意欲的に修得し、業務において

確実に実施できるように努めます。


外部委託先管理の徹底について

外部委託を行う際には、セキュリティ面からも十分に審査した上で委託先を選定し、必要なセキュリティレベルを確保します。

また、委託先におけるセキュリティレベルの維持状況を定期的に確認するとともにその結果に基づいて管理レベルを維持させる

ために必要な改善活動を推進します。


株式会社シールズ


お客様個人情報の保護に関する方針は、こちらから